介護老人保健施設

介護老人保健施設とは

安心できる充実サービスと快適環境での心のやすらぎを

医療と福祉サービスを合わせ持った家庭復帰を支援する施設です。日常の生活に介護を必要とする方や、又、認知症のある方を、看護・介護・リハビリテーション・レクレーションなどを通して、個人の自立と家庭への復帰を支援していきます。


  • リハビリテーション

    リハビリテーション

    日常生活に即したリハビリを個人や集団で行い、機能回復や体力の維持を図ります。

  • 療養室

    療養室

    『プライバシーを尊重し、個人の生活を大切にする』明るいお部屋での生活です。スタッフや仲間との心のふれあいやレクレーション等を通じて、いきいきとした療養生活が送れます。


    入浴サービス

    入浴サービス

    心身共にリラックスできる、使いやすさと快適性を重視した設計で、寝たきりの方に気持ちよく入浴できる特殊浴槽も備えております。

  • くつろぎ

    くつろぎ
  • レクレーション(暮らしの中に楽しみを。心身ともに健やかな時間。)

    レクレーション(暮らしの中に楽しみを。心身ともに健やかな時間。)

  • 食堂

    食堂

    大窓から明るい日差しが降り注ぐ、ゆったり清潔なダイニングでは、栄養士の計算されたメニューに季節感をおりまぜた食事をご用意いたしております。

  • 健康管理 ●入所者のバイタルチェック・診察

    健康管理

    専任医師による定期的な診察や日々のバイタルサインチェック、必要に応じての医療処置を行い、南部地区医師会の協力病院による充実した体制の中で健康管理を行っています。

  • 介護相談

    介護相談

    入所相談や療養生活に関するお悩みなど、支援相談員やケアマネージャーが常時ご相談をお受けしております。


  • 入所サービス

    当施設で医療を施しながら、健康管理及び機能回復訓練、寝食等、療養生活全般をフォローいたします。

  • 短期入所療養介護(ショートステイ)

    ご家庭で介護をなさってる方が病気になったり、その他の理由で急に在宅での生活が困難になった場合、一時的に入所していただくサービスです。


入所療養介護利用料金(基本)

〇入所される方の料金表です。(介護保険給付の10割内、利用者負担1割と保険適用外費用を表示しています。)

  1. 入所される方(4人部屋)の料金表です。
  2. 管理栄養士により療養者の栄養状態を把握し、摂食・嚥下状態に着目した食形態にも配慮して栄養ケア計画を作成しています。
  3. サービス提供体制強化加算をしています。
  4. 夜勤職員配置加算の施設です。(夜勤帯に看護・介護職員が5名以上配置しています。)
  5. 初期加算は、入所した日から30日間に限り「30円/日」を加算します。
要介護区分サービス費/日栄養マネジメント加算サービス提供体制強化加算Ⅰ夜勤職員配置加算保険適用外費用日額
/自己負担
月額(30日)
/自己負担
日常生活費食費居住費
要介護1 7711418243001,600370 3,097 92,910
要介護2 819 3,145 94,350
要介護3 880 3,206 96,180
要介護4 931 3,257 97,710
要介護5 984 3,310 99,300

※介護保険で定められた標準的な料金です。
※各市町村役所介護保険課で「介護保険負担限度額認定証」の申請を行うと、利用者の所得に応じて利用料金が安くなることがあります。


料金の詳細につきましては、お気軽にご相談ください。


短期入所療養介護・介護予防短期療養介護利用料金(基本)

〇短期入所される方の料金表です。(介護保険給付の10割内、利用者負担1割と保険適用外費用を表示しています。)

要介護区分サービス費/日サービス提供体制強化加算Ⅰ夜勤職員配置加算保険適用外費用日額
/自己負担
日常生活費食費居住費
要支援1 61118243001,600370 2,923
要支援2 765 3,077
要介護1 826 3,138
要介護2 874 3,186
要介護3 935 3,247
要介護4 986 3,298
要介護5 1,039 3,351

※介護保険で定められた標準的な料金です。
※各市町村役所介護保険課で「介護保険負担限度額認定証」の申請を行うと、利用者の所得に応じて利用料金が安くなることがあります。


料金の詳細につきましては、お気軽にご相談ください。

通所リハビリテーション(デイケア)

通所リハビリテーション(デイケア)

地域に密着した生きがいづくり・健康づくりをお手伝いします

日中施設に来ていただき、機能回復訓練、レクレーション、入浴、食事、生活指導等のサービスを行い、心身機能の維持・改善と、家族介護者の負担軽減をはかります。


  • 食事

    食事

    食事は療養生活の基本です。栄養士が利用者個々の嗜好を考慮しバランスの良い献立を立てます。
    利用者、職員一緒の食事はアットホームな雰囲気です。

  • 通所入浴サービス

    通所入浴サービス

    入浴場はゆったりとした広い空間で温泉の運域が味わえます。長寿の湯は利用者からも喜ばれています。(特浴もあります)

  • リハビリテーション

    リハビリテーション

    個人に応じたリハビリを専門のスタッフにて提供します。住宅改修、介護用品等の相談もお受け致します。

  • 送迎

    送迎

    送迎バスを玄関から玄関へ、親切丁寧に職員が送り迎え。介助の必要な方でも安心です。

  • 言語療法

    言語療法

    個々に合わせたリハビリを専門のスタッフにて提供します。失語症・構音障害など言語リハビリや認知症へのアプローチを行い、機能向上や維持を図ります。

  • 行事

    行事

    利用者が全員参加され普段にも増しておしゃれをし余興あり踊りあり笑いあり大変にぎやかな行事です。


デイケア 利用料金表

Ⅰ.要支援1・2の方(月定額料金)  平成30年4月~

要支援1要支援2
2,186円 4,228円

(リハビリマネジメント加算330円・サービス提供体制加算1・介護職員処遇改善加算Ⅱを含む)


Ⅱ.要介護の方(1日) ★6~8時間の場合(提供時間により変更あり)

要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
667円797円 924円 1,076円 1,225円

+
基本料金に加え、下記の該当項目

利用料金名利用料備  考
入浴加算50円入浴提供を行った場合に加算されます。
サービス提供体制加算Ⅰ18円介護職員の総数のうち介護福祉士(国家資格)の占める割合が100分の50以上であるなど人員基準に関する加算
リハビリマネジメント加算Ⅱ 330円(1ヶ月)ひと月に4回以上通所されている場合に月1回加算されます。
短期集中リハビリテーション
実施加算(退院3ヶ月以内)
110円退院・退所・又は認定日から3ヶ月以内に行われた場合。
重度療養管理加算100円要介護3、4又は5であって厚生労働大臣が定める状態である者に対して医学的管理を実施した場合に加算されます。
若年性認知症受け入れ加算60円若年性の利用者の受け入れに伴う加算。
送迎を行わない場合の減算(新規)片道47円送迎を実施しない場合減算されます。
介護職員処遇改善加算(Ⅱ)実績に34/1000を乗じた金額

Ⅲ.その他の料金(1日):要支援・要介護共通

食費(おやつ含む)・その他
500円

料金の詳細につきましては、お気軽にご相談ください。

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所

快適に日常生活が送れるように思いやりのサポート

ケアプラン作成や介護保険に関する事など、医療・福祉の専門であるケアマネージャーがご相談に応じ、住み慣れた環境の中で、できるだけ自立した日常生活が過ごせるよう、また、介護者が安心して住宅で介護できるよう、介護環境づくりをお手伝い致します。
(相談、ケアプラン作成にかかる利用者のご負担はございません。)


居宅介護支援事業所

介護予防通所介護事業所 高齢者筋力向上トレーニング くんち庭

介護予防通所介護事業所 高齢者筋力向上トレーニング くんち庭

  • 目的

    ・高齢者の自立を支援する為に。
    ・要介護状態にならないように。
    ・要介護状態になっても、重度化させないように、状態の維持・改善を図ります。

  • 介護予防が大切なのはなぜ?

    身体は使わないでいると、徐々に機能が低下してしまいます。出来ることはなるべく自分で行い、体を使うことで心身に機能を向上させ、自分らしい自立した生活を目指すことが出来るのです。

  • 筋力向上トレーニング

    「運動器の機能向上」として専門家の指導の下、それぞれに合ったプログラムで専用のマシンなどを使用して、身体機能の向上を目指します。


  • 利用できる方

    要支援Ⅰ・Ⅱの方 65歳以上の方で
    ・自立と認定された方。
    ・筋力トレーニングを行う上で身体的に使用のない方。
    ・筋力トレーニングへの意欲があり、家族などの協力が得られる方。


筋力向上トレーニングの流れ(全体で2時間程度)

月曜日~土曜日

午前の部/10:00~12:00 午後の部/13:30~15:30

健康チェック血圧・体温・脈などを測定し、健康状態を確認
準備運動筋肉をほぐす
筋力トレーニング筋力をつけるため、マシン(運動器具)などを使用した運動
終わりの体操使った筋肉をほぐすストレッチ

■利用料金

チケット販売1冊 / 8回分 5,000円

■準備していただく物

タオル、着替え(汗をかいた際着替えます)※入浴(シャワー)も利用できます。


■サービスを受けられない方

  • 6ヶ月以内に心臓発作、脳卒中を起こした方
  • 急性の肝機能障害または、慢性のウイルス性肺炎の活動期である方
  • 血圧値が収縮期血圧 180mmHg以上または、拡張期血圧 110mmHg の場合
  • 骨粗鬆症の方
  • 心疾患の方

介護予防通所介護事業所 高齢者筋力向上トレーニング くんち庭